ホームニュース[摂取者の体験報告] > 6-14 整形外科系症状
 

 第6章  [丹羽SOD様作用食品]で症状が改善された100人の体験

 14  整形外科系症状

 
疲労や肩凝りなどの不定愁訴がなくなった。
   宮城県  H・O  54歳  女性  公務員
 

  以前から、勤務上のことで、疲労や肩凝りなどの不定愁訴が強くあったので、「SODロイヤル」を飲み始めました。現在、「SODロイヤル」を1日1包ずつのんでいます。のみ始めて、まだ2ヵ月なので、効果はよく分かりませんが、以下のようなことが認められました。なお、「クロレラ」と併用しています。
 
 1  あまり肩が凝らなくなりました。
 2  疲労感がなくなりました。


 
1箱のんだ頃、痺れがなくなった。
   長野県  M・N  70歳  女性  会社員
 
  私は、毎月1回、□□整体研究所に伺っておりますが、最近手の痺れを感じることがときどきありまして、その旨を整体研究所の先生に申し上げましたところ、貴社の「SODロイヤル」を勧められました。
  そこで、平成12年2月上旬頃から、1日3包ずつ「SODロイヤル」をのみ始め、1箱位がのみ終った頃、手の痺れがとれました。
  今では、主人やお隣にも勧め、現在3箱使用しました。朝・昼・晩と1回1包ずつ、飲んでいますが、香ばしい味がして、のみ良いようです。


 
神経痛の痛みが和らいできました。
   神奈川県  T・K  75歳  女性  主婦
 

  3年位前、友達から、「SODロイヤル」を紹介され、1箱いただきました。その際、丹羽先生が「SOD様作用食品」を研究・開発したきっかけなどを記したものを載いてろりましたが、当時は、某社の健康食品を摂っていましたので、「SODロイヤル」はのみませんでした。
  ところが、今回、神経痛になり、痛み止めの薬は絶対ダメ、と聞かされまして、□□先生を尋ねましたところ、「SODロイヤル」をいただくようにいわれました。
  現在、私は、「SODロイヤル」を心から納得できる健康食品として、皆さんお友達にお勧めしております。なお、神経痛の痛みですが、1日6包ずついただいて1ヵ月ほど経ちますが、おかげさまで、痛みが和らぎ、本当に喜んでおります。


 
長期間経過した打撲・捻挫が改善した。
   茨城県  T・S  76歳  男性  自営業
 
  耳鼻科疾患のため、今年の4月頃から「SODロイヤル」を1日3〜4包ずつのんでいます。その結果、打撲(深部、古い、長期間経過)や捻挫(古い、長期間経過)など、筋肉のバランスの崩れていたものまで、調子が良くなり、動きがスムーズになってきました。目的(耳鼻科疾患)外のところまで良くなってきたので、友人にも勧めています。
 
※編者コメント : 本来の目的である耳鼻科疾患についての経緯は記されておりませんが、文面からは、経過が良好なものと推察されます。


サイトマップお問い合わせ