ホーム疾患別資料 > 《16》美容(シミ・ソバカス)と活性酸素

  紫外線はシミやソバカス以外にも、シワや皮膚癌の原因になることが判ってきました。美容のため、クリームなどで体表面から美肌を保つのも結構ですが、紫外線ですが、紫外線により発生した活性酸素を除去して、身体の内部から健康や美容に有効な方法も考えてみましょう。

活性酸素の発生要因

皮膚面では:紫外線(オゾン層破壊による増加)
臓器面では:その他の活性酸素の発生要因    

大量の活性酸素が発生

活性酸素と不飽和脂肪酸と反応して
過酸化脂質が発生

体内の酵素SODの不足

組織を侵す過酸化脂質の連鎖的な害を防ぐため、皮膚にメラニン色素が生成、これが、
シミ・ソバカス
となる。また、同様の色素が加齢により心臓の筋肉や脳にも老化色素(リボフスチン)として沈着する。

皮膚の膠原繊維が破壊されれば
シワ
ができ、細胞核のDNAが破壊されれば

皮膚癌
となる。

  シミ・ソバカス・シワは、老化に伴って生じるもの、あるいは老化の一つの指標とされています。シミ・ソバカス・シワの発生・進行の予防には、加齢に伴い減少する酵素SODの不足を補うことも一方法です。SOD様作用食品は、シミ・ソバカス・シワの発生・進行に関与する活性酸素および過酸化脂質を除去します。

 《16》  美容(シミ・シワ)と活性酸素コンテンツ

1 美肌の大敵は紫外線と活性酸素
2 シミ・ソバカスができる人と
できない人がいるのはなぜ?
3 皮膚の酸化防止・しっかり洗顔を!
4 顔のシミは活性酸素との戦いの跡
5 シミやソバカスもサビによって発症する
6 日焼け・紫外線の恐怖
皮膚の表面にダメージ!成人病も誘発
7 三週間でシミがきれいになった
 
サイトマップお問い合わせ